BookLive「ブックライブ」の小学生 学力を伸ばす 生きる力を育てる無料立ち読み


東京大学名誉教授・汐見稔幸先生の「元気が出る子育て」シリーズ第3弾。0~3歳、3~6歳につづいて、小学生を育てる親に向けた1冊。特にこの本では、一生の土台となる学力を身につけることにポイントをしぼり、算数、国語、理科、社会の各教科について、家庭での学習法をくわしく解説したはじめての本。いますぐ点数や成績を上げることだけではなく、“あと伸び”する学力とはなにか、将来生き生きと生活していける人間になるための準備とはなにか、が語られる。■監修者プロフィール▽汐見稔幸1947年大阪府生まれ。白梅学園大学・同短期大学学長、東京大学名誉教授。東京大学教育学部卒、同大学院博士課程修了。東京大学大学院教育学研究科教授を経て、2007年4月から白梅学園大学教授・副学長。10月より学長。専門は教育学、教育人間学、育児学。育児学や保育学を総合的な人間学と考え、また教育学を出産、育児を含んだ人間形成の学として位置づけ、その体系化を課題と考えている。3人の子どもたちの育児にかかわった体験から、父親の育児参加も呼びかけている。保育者たちと臨床育児・保育研究会を立ち上げ、定例の研究会をつづけ、同会発行のユニークな保育雑誌『エデュカーレ』の責任編集者でもある。おもな著書に、元気が出る子育ての本?『0~3歳 能力を育てる 好奇心を引き出す』、同?『3~6歳 能力を伸ばす 個性を光らせる』『親だから伸ばせる中高生の「学力」と「生きる力」』『「格差社会」を乗り越える子どもの育て方』(いずれも主婦の友社)、『子育てはキレない、あせらない』(講談社)、『子どもの自尊感と家族』(金子書房)など多数。
続きはコチラ



小学生 学力を伸ばす 生きる力を育てる無料立ち読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると内容が見れるよ♪


小学生 学力を伸ばす 生きる力を育てる詳細はコチラから



小学生 学力を伸ばす 生きる力を育てる


>>>小学生 学力を伸ばす 生きる力を育てるの購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)小学生 学力を伸ばす 生きる力を育てるの料金


BookLive!(ブックライブ)は月額制ではなくて、購入する小学生 学力を伸ばす 生きる力を育てるを購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive!(ブックライブ)は小学生 学力を伸ばす 生きる力を育てるを購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!(ブックライブ)ポイントなどを利用して小学生 学力を伸ばす 生きる力を育てるを購入して読むことが可能です
BookLive!(ブックライブ)小学生 学力を伸ばす 生きる力を育てるの購入価格は税込で「1080円」になります。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE




BookLive!(ブックライブ)小学生 学力を伸ばす 生きる力を育てるを勧める理由

小学生 学力を伸ばす 生きる力を育てるって、普通に買うだけでも紙の本よりも安くなりますが、BookLive!は割引方法がとにかく充実してるんです。
小学生 学力を伸ばす 生きる力を育てる普通に買うのがもったいなく感じてしまうほどです。
小学生 学力を伸ばす 生きる力を育てるBookLive!(ブックライブ)で購入することで、場所を問わずどこでも読めるし、紙の本よりも重たくならずに済みます。
BookLive!では品揃えも充実していて、特に小学生 学力を伸ばす 生きる力を育てるを楽しむのにいいのではないでしょうか。


「どのサイトを利用して書籍を買い求めるのか?」というのは、非常に大切な事です。販売価格や利用方法などに差異があるのですから、電子書籍というのは比較して決定しないといけません。
ここ最近、電子書籍業界では画期的な「読み放題」というプランが登場し人気を博しています。1冊ごとにいくらではなくて、月毎にいくらという料金収受方式を採っているのです。
バスに乗っている時も漫画に没頭したいと思っている方にとって、BookLive「小学生 学力を伸ばす 生きる力を育てる」以上に役に立つものはないと言えます。スマホを一つ手に持っていれば、余裕で漫画に夢中になれます。
本のネットショップでは、基本的にタイトルと作者、ざっくりとした内容しか確かめられません。しかしながらBookLive「小学生 学力を伸ばす 生きる力を育てる」の場合は、冒頭部分を試し読みすることができるようになっているのです。
コミック本というのは、読み終えた後に買取専門店などに持って行っても、数十円にしかなりませんし、もう一度読みたいときに読めなくなります。無料コミックを上手く利用すれば、収納スペースが不要なので片付けに困らないわけです。


ページの先頭へ