BookLive「ブックライブ」のカラー版 イチから知りたい!孫子の兵法無料立ち読み


仕事でも実生活でも人間関係でも役に立つ孫子の教えを、本書がやさしく解説! 今、必要なのは、生きる知恵が満載たこの一冊なのかもしれません! ※本書は、当社「決定版 知れば知るほど面白い!孫子の兵法」(2012年4月発行)をオールリニューアルし、書名・判型・価格を変更したものです。【目次】●「孫子の兵法」を用いた戦争●「孫子の兵法」から読み解く戦略家のアイデア 序章 「孫子の兵法」を知る第1章 計篇「準備の兵法」第2章 作戦篇「お金の兵法」第3章 謀攻篇「計画の兵法」第4章 形篇「不敗の兵法」第5章 勢篇「統率の兵法」第6章 虚実篇「必勝の兵法」第7章 軍争篇「幻惑の兵法」第8章 九変篇「逆襲の兵法」第9章 行軍篇「分析の兵法」第10章 地形篇「賢将の兵法」第11章 九地篇「逆転の兵法」第12章 火攻篇「詰めの兵法」第13章 用間篇「忍びの兵法」付録 「孫子」読み下し文<電子書籍について>※本電子書籍は同じ書名の出版物を底本とし電子書籍化したものです。※本電子書籍は固定型レイアウトタイプの電子書籍です。※目次ページでは、該当ページの数字部分をタップしていただくと、すぐのそのページに移動することができます。なお、さくいん並びに本文中に参照ページがある場合及び【立ち読み版】からは移動できませんので、ご注意ください。また閲覧するEPUBビューアによっては正常に動作しない場合があります。※本文に記載されている内容は、印刷出版当時の情報に基づき作成されたのものです。※印刷出版を電子書籍化するにあたり、電子書籍としては不要な情報を含んでいる場合があります。また、印刷出版とは異なる表記・表現の場合があります。株式会社西東社/seitosha
続きはコチラ



カラー版 イチから知りたい!孫子の兵法無料立ち読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると内容が見れるよ♪


カラー版 イチから知りたい!孫子の兵法詳細はコチラから



カラー版 イチから知りたい!孫子の兵法


>>>カラー版 イチから知りたい!孫子の兵法の購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)カラー版 イチから知りたい!孫子の兵法の料金


BookLive!(ブックライブ)は月額制ではなくて、購入するカラー版 イチから知りたい!孫子の兵法を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive!(ブックライブ)はカラー版 イチから知りたい!孫子の兵法を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!(ブックライブ)ポイントなどを利用してカラー版 イチから知りたい!孫子の兵法を購入して読むことが可能です
BookLive!(ブックライブ)カラー版 イチから知りたい!孫子の兵法の購入価格は税込で「1166円」になります。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE




BookLive!(ブックライブ)カラー版 イチから知りたい!孫子の兵法を勧める理由

カラー版 イチから知りたい!孫子の兵法って、普通に買うだけでも紙の本よりも安くなりますが、BookLive!は割引方法がとにかく充実してるんです。
カラー版 イチから知りたい!孫子の兵法普通に買うのがもったいなく感じてしまうほどです。
カラー版 イチから知りたい!孫子の兵法BookLive!(ブックライブ)で購入することで、場所を問わずどこでも読めるし、紙の本よりも重たくならずに済みます。
BookLive!では品揃えも充実していて、特にカラー版 イチから知りたい!孫子の兵法を楽しむのにいいのではないでしょうか。


わざと無料漫画を置くことで、サイトの閲覧者を増やし売上増加へと繋げるのが事業者サイドの狙いですが、同時にユーザーにとっても試し読みができるので失敗がなくなります。
“無料コミック”を上手く活用すれば、買おうかどうか検討中の漫画の冒頭部分を試し読みで確認するということができるわけです。購入前に話の中身を一定程度確認できるため、とても便利だと言われています。
電子書籍は買いやすく、気が付いたら利用料が高くなっているということがあるようです。ですが読み放題の場合は1ヶ月の利用料金が決まっているので、何冊読破しようとも支払金額が高くなるなんてことはないのです。
買った本は返せないので、中身をある程度分かった上で買い求めたい人には、試し読みで確認できる無料電子書籍は大変重宝するでしょう。漫画も中身をチェックしてから買うことができるわけです。
コミックサイトは色々な企業が運営しています。それらのサイトを念入りに比較して、自分の好みに一致するものを絞り込むことが必要です。そうすれば失敗したということがなくなります。


ページの先頭へ