BookLive「ブックライブ」の樹無料立ち読み


孤独な男は、二度失う。二本の樹を失い、二回の銃弾がこだまする。長い歳月が、何もかも変えてしまうことがある。そして、最もかけがえのないものが、あまりの純粋さゆえか、やはり長い長いあいだ、記憶の底に沈んだままでいることがある。2つの長い時間が交錯するその時、悲劇に振れてしまうことがある。かつて子供の頃に1年だけ住んだ町のあまりの変貌に呆然としつつ1枚の絵によって忽然とよみがえった自分の宝を男は実に34年ぶりに探し始める。その願いが叶うはずのないことが理解された時、男の居場所はもはや、静かな狂気以外にはない。【著者】片岡義男:1939年東京生まれ。早稲田大学在学中にコラムの執筆や翻訳を始め、74年『白い波の荒野へ』で作家デビュー。75年『スローなブギにしてくれ』で野生時代新人賞を受賞。ほか代表作に『ロンサム・カウボーイ』『ボビーに首ったけ』『彼のオートバイ、彼女の島』など多数。
続きはコチラ



樹無料立ち読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると内容が見れるよ♪


詳細はコチラから



樹


>>>樹の購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)樹の料金


BookLive!(ブックライブ)は月額制ではなくて、購入する樹を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive!(ブックライブ)は樹を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!(ブックライブ)ポイントなどを利用して樹を購入して読むことが可能です
BookLive!(ブックライブ)樹の購入価格は税込で「270円」になります。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE




BookLive!(ブックライブ)樹を勧める理由

樹って、普通に買うだけでも紙の本よりも安くなりますが、BookLive!は割引方法がとにかく充実してるんです。
樹普通に買うのがもったいなく感じてしまうほどです。
樹BookLive!(ブックライブ)で購入することで、場所を問わずどこでも読めるし、紙の本よりも重たくならずに済みます。
BookLive!では品揃えも充実していて、特に樹を楽しむのにいいのではないでしょうか。


ちゃんと比較してから、自分に最適のコミックサイトを選ぶ人が少なくありません。漫画を電子書籍でエンジョイしたいなら、色々なサイトの中から自分に適したサイトを選ぶことが大事です。
コミックの購買者数は、時間経過と共に縮減しているというのが実際のところです。似たり寄ったりな営業戦略は見直して、集客力のある無料漫画などをサービスすることで、新たなユーザーの獲得を図っています。
鞄などを持ち歩かないという男性陣にとりましては、スマホで無料電子書籍が読めるというのはとても便利なことです。言うなれば、ポケットにインして本とか漫画を持ち運べるわけなのです。
まず試し読みをしておもしろい漫画かどうかをチェックした上で、心配することなく入手できるのが、ウェブ漫画と呼ばれるサイトの良い点です。買い求める前に話がわかるので失敗などしません。
趣味が漫画集めなのを他人に知られたくないという人が、ここ数年増えていると言われます。家の中には漫画を持ち帰りたくないというような状況でも、BookLive「樹」経由なら誰にもバレずに漫画を楽しむことができます。


ページの先頭へ