BookLive「ブックライブ」の雨の伝説無料立ち読み


レインメーカー・アイランドの奇跡に立ち会う幸福。雨の日のほうが多く、通称“レインメーカー・アイランド”と呼ばれるポリネシアの島。広い場所が好きで、ただ旅をする目的だけで来た青年・西本は偶然、その島で皆既日食が見られるかもしれないことを聞く。島に渡った彼以外の観光客は、ほとんどがそれ目当てなのだ。しかし、あまりにも雨が多いため、見られる確率は3%もないだろうとメディアは告げる。にもかかわらず、「雨の伝説」に支えられて奇跡は起きた。島と、雨と、日食と、当地に生きるシンプルで強い人々の濃密な描写の数々が堪能できる美しい一編。【著者】片岡義男:1939年東京生まれ。早稲田大学在学中にコラムの執筆や翻訳を始め、74年『白い波の荒野へ』で作家デビュー。76年『スローなブギにしてくれ』で野生時代新人賞を受賞。ほか代表作に『ロンサム・カウボーイ』『ボビーに首ったけ』『彼のオートバイ、彼女の島』など多数。
続きはコチラ



雨の伝説無料立ち読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると内容が見れるよ♪


雨の伝説詳細はコチラから



雨の伝説


>>>雨の伝説の購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)雨の伝説の料金


BookLive!(ブックライブ)は月額制ではなくて、購入する雨の伝説を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive!(ブックライブ)は雨の伝説を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!(ブックライブ)ポイントなどを利用して雨の伝説を購入して読むことが可能です
BookLive!(ブックライブ)雨の伝説の購入価格は税込で「270円」になります。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE




BookLive!(ブックライブ)雨の伝説を勧める理由

雨の伝説って、普通に買うだけでも紙の本よりも安くなりますが、BookLive!は割引方法がとにかく充実してるんです。
雨の伝説普通に買うのがもったいなく感じてしまうほどです。
雨の伝説BookLive!(ブックライブ)で購入することで、場所を問わずどこでも読めるし、紙の本よりも重たくならずに済みます。
BookLive!では品揃えも充実していて、特に雨の伝説を楽しむのにいいのではないでしょうか。


時間を潰すのに一番良いWebサイトとして、流行しつつあるのが手軽に利用できるBookLive「雨の伝説」です。本屋に通って漫画を買わなくても、スマホを1台用意すれば好きな漫画を読めるという所が良い点です。
“無料コミック”を上手く活用すれば、購入を迷っている漫画の数ページ~1巻をサービスで試し読みすることができるようになっています。前もって中身をざっくりと把握できるので、非常に人気を博しています。
容易にアクセスして読み進められるのが、無料電子書籍が支持されている理由です。店頭まで足を運ぶ必要も、オンラインで注文した書籍を送り届けてもらう必要も全くないのです。
タブレットやスマホの中に漫画を全て入れることにすれば、本棚の空きスペースを気にする必要がありません。とりあえずは無料コミックからスタートしてみることを推奨します。
お金を支払う前にあらすじを確認することが可能であるなら、購入してしまってから悔やまずに済むのです。一般的な書店での立ち読みと同様に、BookLive「雨の伝説」においても試し読みをすれば、中身を確認できます。


ページの先頭へ