BookLive「ブックライブ」のいまから一〇〇年あと無料立ち読み


離婚暦、4年の歳月、初夏の東京。2人のシャイネスは、言葉で防波堤を築く。女が営む店の名前はウェンディ。ビーチボーイズのナンバーから取られている。いちばん大切な存在だったのに、去ってしまったウェンディという女の子を歌った曲だ。時々店に顔を出す男は、ここへ来て4年になる。離婚暦アリ。彼女の誕生日に、男は、金がなくて贈り物ができない若い男性が登場する映画の話をしたりする。店を閉め、外を歩き、2人は今までにない段階に入る。それを「幸せ」と呼ぶことをためらいながら、体と言葉を重ねていく。【著者】片岡義男:1939年東京生まれ。早稲田大学在学中にコラムの執筆や翻訳を始め、74年『白い波の荒野へ』で作家デビュー。83年『スローなブギにしてくれ』で野生時代新人賞を受賞。ほか代表作に『ロンサム・カウボーイ』『ボビーに首ったけ』『彼のオートバイ、彼女の島』など多数。
続きはコチラ



いまから一〇〇年あと無料立ち読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると内容が見れるよ♪


いまから一〇〇年あと詳細はコチラから



いまから一〇〇年あと


>>>いまから一〇〇年あとの購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)いまから一〇〇年あとの料金


BookLive!(ブックライブ)は月額制ではなくて、購入するいまから一〇〇年あとを購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive!(ブックライブ)はいまから一〇〇年あとを購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!(ブックライブ)ポイントなどを利用していまから一〇〇年あとを購入して読むことが可能です
BookLive!(ブックライブ)いまから一〇〇年あとの購入価格は税込で「270円」になります。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE




BookLive!(ブックライブ)いまから一〇〇年あとを勧める理由

いまから一〇〇年あとって、普通に買うだけでも紙の本よりも安くなりますが、BookLive!は割引方法がとにかく充実してるんです。
いまから一〇〇年あと普通に買うのがもったいなく感じてしまうほどです。
いまから一〇〇年あとBookLive!(ブックライブ)で購入することで、場所を問わずどこでも読めるし、紙の本よりも重たくならずに済みます。
BookLive!では品揃えも充実していて、特にいまから一〇〇年あとを楽しむのにいいのではないでしょうか。


「連載ものになっている漫画が読みたい」という人には必要ないと言えます。しかし単行本出版まで待って購入すると言う人にとっては、単行本を買う前に無料漫画にて大筋をチェックできるのは、正に待ち望んでいたことではないでしょうか?
断捨離という考え方がたくさんの人に分かってもらえるようになった今の時代、漫画も冊子本という形で所持することなく、BookLive「いまから一〇〇年あと」を活用して閲覧する方が拡大しています。
コミックの購買者数は、年を追うごとに減っている状況です。似たり寄ったりな営業戦略に固執することなく、直接的には利益にならない無料漫画などを提案することで、新たなユーザーの獲得を目論んでいます。
スマホ利用者なら、BookLive「いまから一〇〇年あと」を容易に読めます。ベッドに寝そべって、眠くなるまでのリラックスタイムに満喫するという人が増えています。
「電車などで移動している間にコミックブックを開くなんて考えたこともない」という方であっても、スマホ本体に漫画をダウンロードすれば、恥ずかしい思いをすることがなくなります。このような所がBookLive「いまから一〇〇年あと」が人気を博している理由です。


ページの先頭へ