BookLive「ブックライブ」の昔々、ある夏の日に無料立ち読み


2つの約束は、真夏の空の下で果たされる。17歳、盛夏。青春の真っ只中の時間に、ボビーと呼ばれる少年は2つの約束を果たすためオートバイに乗って西へ向かう。1つはオートバイを売却するため。もう1つはそこからの帰路、同級生の女の子に会うためだ。2つの約束のために、2つのよくできた略地図が役に立ち、約束は首尾よく果たされる。しかし、まぶしいほどの夏の光の中に1つの闇があったことをボビーは少女に話さない。2人の頭上には、ホースから無限にあふれてくる水と真っ青な夏の空が広がっているばかりだ。【著者】片岡義男1939年東京生まれ。早稲田大学在学中にコラムの執筆や翻訳を始め、74年『白い波の荒野へ』で作家デビュー。75年『スローなブギにしてくれ』で野生時代新人賞を受賞。ほか代表作に『ロンサム・カウボーイ』『ボビーに首ったけ』『彼のオートバイ、彼女の島』など多数。
続きはコチラ



昔々、ある夏の日に無料立ち読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると内容が見れるよ♪


昔々、ある夏の日に詳細はコチラから



昔々、ある夏の日に


>>>昔々、ある夏の日にの購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)昔々、ある夏の日にの料金


BookLive!(ブックライブ)は月額制ではなくて、購入する昔々、ある夏の日にを購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive!(ブックライブ)は昔々、ある夏の日にを購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!(ブックライブ)ポイントなどを利用して昔々、ある夏の日にを購入して読むことが可能です
BookLive!(ブックライブ)昔々、ある夏の日にの購入価格は税込で「270円」になります。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE




BookLive!(ブックライブ)昔々、ある夏の日にを勧める理由

昔々、ある夏の日にって、普通に買うだけでも紙の本よりも安くなりますが、BookLive!は割引方法がとにかく充実してるんです。
昔々、ある夏の日に普通に買うのがもったいなく感じてしまうほどです。
昔々、ある夏の日にBookLive!(ブックライブ)で購入することで、場所を問わずどこでも読めるし、紙の本よりも重たくならずに済みます。
BookLive!では品揃えも充実していて、特に昔々、ある夏の日にを楽しむのにいいのではないでしょうか。


今流行りの無料アニメ動画は、スマホでも視聴可能です。最近は30代40代のアニメオタクも増える傾向にありますので、今後ますます進展していくサービスだと言っても良いでしょう。
ここ最近、電子書籍業界では既存の発想に縛られない「読み放題」というプランが提供され注目されています。1冊毎にいくらというのではなく、1カ月単位でいくらという課金方式なのです。
スピーディーにアクセスして読み進めることができるのが、無料電子書籍なのです。本屋まで出向く必要も、通販で買った本を配送してもらう必要もありません。
コミックサイトの一番の訴求ポイントは、品揃えが本屋よりはるかに多いということだと言っていいでしょう。商品が売れ残る心配がいらないので、多数のタイトルを扱えるというわけです。
「アニメはテレビで見ることができるものしか見ない」というのは、今となっては古すぎる話だと言えそうです。どうしてかと言いますと、無料アニメ動画などをネット経由で見るというパターンが増加しつつあるからです。


ページの先頭へ