BookLive「ブックライブ」の安岡正篤の教え?無料立ち読み


 安岡正篤先生がこの世を去られたのは、昭和58年12月のことであった。その後、その教えは消えてしまうどころか、むしろ年を経るごとに、安岡先生の教えが求められ,学ぶ人の数も増え続けている。 現在、「物質文明」はきわまり、「心の文明」へ入りつつあるという。心が重視される時代であるからこそ、「安岡教学」は人に求められるのであろう。「安岡教学」においては、知識・情報の伝達を第一義としない。徹底して人間を説き、人の心を説き続けている。 進歩、向上していくという点から観て、世の中は「変わる」ものだ。だが、「変わらない」ものもある。というより「変えてはいけない」とさえいえるものだ。例えば、子を想う親心、弱者に対してのいたわり、思いやり、誠実さ……。「変わらない」人間の真理を説き続けているからこそ、安岡先生の教えは、私たちの心を強く打つのである。 世のリーダーたる政財官界のトップクラスの人々が「師」として、精神的な支柱として、門を叩いた人物である。「師の師」たる人物であり、「巨星」と称されるべき人、それが安岡先生なのであった。 では、その安岡先生の教えとはどのようなものであったのだろうか? 人生のある時点でとどまり、創造もせず、いわば機械的に生きるのが「宿命」と呼ばれるものだ。安岡先生は、学問修養をしていくと、宿命的な存在から飛躍できると説いた。実は、その教えを多くの人々に、わかりやすく知っていただくというのが、本書を著わした目的でもある。「安岡正篤の教えを学びたいけれども難解な気がする」という声を多く聞いたことがある。大きな理由の一つは、幼少から中国古典に馴れ親しんできた安岡先生が、「知っていて当然」としている内容が、私たちにとって「当然」ではないからだ。つまり、主に中国古典の「素養」において大きな差があるわけだ。 理解度を高めていくのが不可欠となる。その辺を考慮して、わかりやすく、字句の説明も時として加えながら「語録」の形でまとめあげてみた。 もしかしたら、すでに安岡先生の教えに長く接している方にとっては、「当然」のことも含まれているかもしれない。中には「くどい」とさえ思う方もいるだろう。しかし、山頂に至るには麓を通らねばならないことをご理解いただきたい。そして、始めて安岡先生の教えに接した方にとっては、「まだ学ぶことは多くある」と知って欲しい。 本書は「安岡教学」の理解者、実践者を増やすための力になるものだ。
続きはコチラ



安岡正篤の教え?無料立ち読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると内容が見れるよ♪


安岡正篤の教え?詳細はコチラから



安岡正篤の教え?


>>>安岡正篤の教え?の購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)安岡正篤の教え?の料金


BookLive!(ブックライブ)は月額制ではなくて、購入する安岡正篤の教え?を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive!(ブックライブ)は安岡正篤の教え?を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!(ブックライブ)ポイントなどを利用して安岡正篤の教え?を購入して読むことが可能です
BookLive!(ブックライブ)安岡正篤の教え?の購入価格は税込で「540円」になります。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE




BookLive!(ブックライブ)安岡正篤の教え?を勧める理由

安岡正篤の教え?って、普通に買うだけでも紙の本よりも安くなりますが、BookLive!は割引方法がとにかく充実してるんです。
安岡正篤の教え?普通に買うのがもったいなく感じてしまうほどです。
安岡正篤の教え?BookLive!(ブックライブ)で購入することで、場所を問わずどこでも読めるし、紙の本よりも重たくならずに済みます。
BookLive!では品揃えも充実していて、特に安岡正篤の教え?を楽しむのにいいのではないでしょうか。


アニメ動画というものは若者のみが堪能するものだと考えるのは間違いです。親世代が見ても十二分にエンジョイできるストーリーで、人間の心を癒すメッセージ性を秘めた作品も増えています。
本のネットショップでは、総じて表紙・タイトルの他、おおよそのあらすじしか見れないのです。しかしながらBookLive「安岡正篤の教え?」の場合は、数ページを試し読みすることが可能となっています。
電子書籍を買うというのは、ネットを媒介に文字とか絵などの情報を手に入れるということを意味するのです。サービスが終了してしまったということがあると利用できなくなるはずですので、絶対に比較してから信用度の高いサイトを選択しなければいけません。
BookLive「安岡正篤の教え?」を楽しみたいなら、スマホが役立ちます。重たいパソコンなどは持ち運べないし、タブレットも電車やバスの中などで読みたいという時には、大きすぎて迷惑になると言えるのではないでしょうか。
その他のサービスを押しのけて、ここ最近無料電子書籍が人気を博している理由としましては、一般的な書店が減少傾向にあるということが想定されます。


ページの先頭へ