BookLive「ブックライブ」の花のある静かな日無料立ち読み


見えない所にも花は咲いてる、静かに『花のある静かな日』と題された角川文庫を底本にしたが、全部で21もの掌編が収められている。掌編同士は、まったく関連性がないようにも思えるし、しかしところどころ、同じ名前の人物が現れたりもしてさてこれを「全体」としてどう把握したものか、困惑してしまう。それぞれの掌編の空間に、「花」という語彙とともに咲いているものもあるがしかしそのことには触れていない掌編のほうが多いのも不思議である。それでいて、確かにどこかに花が咲いている、と気配で思わせるこの静けさのトーンはいったいなにか?【目次】桟橋にて午後二時三十分、会議。四時三十分まで水を飲むだけ空の青さ恐怖小説の発端あの美しいグリーンを見てほしい雨の彼方からの手紙男性がふたりに、女性がひとりの場合コーヒー一杯だけ結婚して三年結婚することになりました、と彼は言う私たち五人彼女との会いかたブルーベリーが落ちる一杯の紅茶の、ずっとむこうブラックベリーの冬現在は否定されざるを得ないD・ホックニーのプール防波堤で会話するふたりの湖面標高なにか気になること【著者】片岡義男1939年東京生まれ。早稲田大学在学中にコラムの執筆や翻訳を始め、74年『白い波の荒野へ』で作家デビュー。75年『スローなブギにしてくれ』で野生時代新人賞を受賞。ほか代表作に『ロンサム・カウボーイ』『ボビーに首ったけ』『彼のオートバイ、彼女の島』など多数。http://kataokayoshio.com/
続きはコチラ



花のある静かな日無料立ち読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると内容が見れるよ♪


花のある静かな日詳細はコチラから



花のある静かな日


>>>花のある静かな日の購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)花のある静かな日の料金


BookLive!(ブックライブ)は月額制ではなくて、購入する花のある静かな日を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive!(ブックライブ)は花のある静かな日を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!(ブックライブ)ポイントなどを利用して花のある静かな日を購入して読むことが可能です
BookLive!(ブックライブ)花のある静かな日の購入価格は税込で「270円」になります。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE




BookLive!(ブックライブ)花のある静かな日を勧める理由

花のある静かな日って、普通に買うだけでも紙の本よりも安くなりますが、BookLive!は割引方法がとにかく充実してるんです。
花のある静かな日普通に買うのがもったいなく感じてしまうほどです。
花のある静かな日BookLive!(ブックライブ)で購入することで、場所を問わずどこでも読めるし、紙の本よりも重たくならずに済みます。
BookLive!では品揃えも充実していて、特に花のある静かな日を楽しむのにいいのではないでしょうか。


本屋では軽く読むことさえ躊躇してしまうという漫画だとしても、無料漫画システムを提供している電子書籍であれば、ストーリーをしっかり確認した上でダウンロードすることが可能なわけです。
漫画の通販ショップでは、基本的にタイトルなどに加えて、ざっくりとしたあらすじしか確認できません。ところがBookLive「花のある静かな日」でしたら、数ページを試し読みすることができるようになっているのです。
電子無料書籍をうまく活用すれば、時間を割いて店頭まで足を運んで中身を確認することは不要になります。そういったことをせずとも、「試し読み」すれば内容の確認ができてしまうからです。
実写化で話題の漫画も、無料コミックを活用すれば試し読み可能です。スマホやノートブック上で読めるので、ヒミツにしておきたい・見られるとバツが悪い漫画も密かに読めます。
コミックサイトは1つだけではありません。それらのサイトをきっちりと比較して、自分に適したものをセレクトするようにすべきです。そうすれば失敗することも少なくなります。


ページの先頭へ