BookLive「ブックライブ」のかわいい色の本 デザインと言葉の配色ブック無料立ち読み


【そのまま配色。今すぐおしゃれ。】かわいい色で何かをつくりたい。かわいい色をすぐに知りたい。本書はそんな方のために、「かわいい色」にこだわって配色したイメージとキーワードで引ける配色カタログです。むずかしい色の知識がなくても大丈夫。豊富な作例サンプルとキーワードから、気に入ったセットを選んでそのまま配色するだけで、かわいくてセンスのいいオシャレな色の組み合わせが簡単にできあがります。紙面にはCMYK値、RGB値、WEBカラーコードを掲載。デザイナーはもちろん、WEBページ、チラシやPOP、パッケージ制作に携わる人、企画書や提案書を作るビジネスパーソン、ハンドメイド作家の方や、刺繍、ぬり絵、DIY、アクセサリーづくりなどの趣味まで幅広く活用できます。ページをめくるだけで色でわくわくできて、そのまま塗りたくなる、作りたくなる配色がいっぱいです。「何色にしようかな」と色で悩む、すべての人のための配色カタログ。かわいい色で、かわいいものづくりを楽しんでください。〈本書の主な内容・配色イメージ〉■GIRLISHまろやかなバスタイム/スイートオレンジ/パリの公園/木馬のメリーゴーランド■CUTE大人ロマンティック/絵本とクレヨン/カラフルボタンと/オレンジのチーク■NATURALナチュラルきれいな/草花のあつまり/うす曇りの空/高原をかけぬける■POP80年代/おもちゃ箱とファクトリー/真っ青な空/群青色のうみ■CASUALおやすみ前のミルク/クッキーの箱/深夜のシネマ/レンガ造りの倉庫■WELLNESSこころとカラダ/朝食のヨーグルト/青空とスニーカー/お気に入りのシューズ■BOTANICAL植物のグラフィティ/草木染めのストール/公園のマルシェ/異国の麻袋■MODERN芳醇なワインとビターチョコ/チョコミントとアプリコットティー/サンドベージュと砂漠/レザーのブーツ■CLASSICゴールドのビーズ/星の降る夜/夜明けの街/マジックムーン■RETRO花柄のブラウス/スウィングするジュークボックス/サーフショップと西海岸のインテリア/ヨーロッパのステーショナリー■JAPANESEほんのり紅をさして/さくらもちとお抹茶の午後/小さな和三盆ひとかけらの幸福/黒髪が映えるかんざし■北欧かもめが集まる海辺のマーケット/お気に入りのラグ/湖のほとり/日の当たるキッズルーム
続きはコチラ



かわいい色の本 デザインと言葉の配色ブック無料立ち読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると内容が見れるよ♪


かわいい色の本 デザインと言葉の配色ブック詳細はコチラから



かわいい色の本 デザインと言葉の配色ブック


>>>かわいい色の本 デザインと言葉の配色ブックの購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)かわいい色の本 デザインと言葉の配色ブックの料金


BookLive!(ブックライブ)は月額制ではなくて、購入するかわいい色の本 デザインと言葉の配色ブックを購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive!(ブックライブ)はかわいい色の本 デザインと言葉の配色ブックを購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!(ブックライブ)ポイントなどを利用してかわいい色の本 デザインと言葉の配色ブックを購入して読むことが可能です
BookLive!(ブックライブ)かわいい色の本 デザインと言葉の配色ブックの購入価格は税込で「1728円」になります。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE




BookLive!(ブックライブ)かわいい色の本 デザインと言葉の配色ブックを勧める理由

かわいい色の本 デザインと言葉の配色ブックって、普通に買うだけでも紙の本よりも安くなりますが、BookLive!は割引方法がとにかく充実してるんです。
かわいい色の本 デザインと言葉の配色ブック普通に買うのがもったいなく感じてしまうほどです。
かわいい色の本 デザインと言葉の配色ブックBookLive!(ブックライブ)で購入することで、場所を問わずどこでも読めるし、紙の本よりも重たくならずに済みます。
BookLive!では品揃えも充実していて、特にかわいい色の本 デザインと言葉の配色ブックを楽しむのにいいのではないでしょうか。


1~2年前までは単行本という形になったものを買っていたとおっしゃる方も、電子書籍を試した途端、普通の本には戻れないということがほとんどだそうです。コミックサイトも様々ありますから、絶対に比較してから選定するようにしてください。
BookLive「かわいい色の本 デザインと言葉の配色ブック」を満喫したいなら、スマホが役立ちます。PCは重くて持ち運べないし、タブレットも電車の中などで読みたいという時には、大きすぎて迷惑になると言えます。
登録者数が速いペースで増え続けているのが今話題のコミックサイトです。かつては「形が残る単行本で買うのが良い」という人が一般的でしたが、電子書籍の形式で買って見るというユーザーが増えています。
電子無料書籍を有効利用すれば、時間と労力を掛けてお店まで出掛けて行って内容をチェックする必要性がなくなります。こうしたことをしなくても、「試し読み」することで内容のチェックができてしまうからです。
スマホで読める電子書籍は、一般的な書籍とは異なり文字の大きさを自分好みに調整することが可能ですので、老眼の為に読書を諦めていた高齢者でも楽々読めるという長所があります。


ページの先頭へ