BookLive「ブックライブ」の秘密日誌 1巻無料立ち読み


緑に囲まれた郊外の一戸建てに引っ越してきた志保と徹。志保の親友の貴子は、寂しがり屋の志保への新居祝いとして、一羽のインコを贈る。志保はインコを増やし、庭に大きな鳥小屋を建てて伸び伸び育てていた。そんなある時、一羽のインコが不吉な言葉を口にした。「グズ」「ノロマ」「サイテー」。志保がOL時代に言われ続けていた言葉だ。それからインコ達は志保の過去の劣等感をえぐる言葉を、せきを切ったように口にし始めて…。愛憎のサスペンス短編集。
続きはコチラ



秘密日誌 1巻無料立ち読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると内容が見れるよ♪


秘密日誌 1巻詳細はコチラから



秘密日誌 1巻


>>>秘密日誌 1巻の購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)秘密日誌 1巻の料金


BookLive!(ブックライブ)は月額制ではなくて、購入する秘密日誌 1巻を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive!(ブックライブ)は秘密日誌 1巻を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!(ブックライブ)ポイントなどを利用して秘密日誌 1巻を購入して読むことが可能です
BookLive!(ブックライブ)秘密日誌 1巻の購入価格は税込で「486円」になります。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE




BookLive!(ブックライブ)秘密日誌 1巻を勧める理由

秘密日誌 1巻って、普通に買うだけでも紙の本よりも安くなりますが、BookLive!は割引方法がとにかく充実してるんです。
秘密日誌 1巻普通に買うのがもったいなく感じてしまうほどです。
秘密日誌 1巻BookLive!(ブックライブ)で購入することで、場所を問わずどこでも読めるし、紙の本よりも重たくならずに済みます。
BookLive!では品揃えも充実していて、特に秘密日誌 1巻を楽しむのにいいのではないでしょうか。


近年、電子書籍業界では今までになかった「読み放題」というサービスが提供され人気沸騰中です。1冊毎にいくらではなくて、1カ月毎にいくらという料金徴収方式を採っているのです。
連載物の漫画は数多くの冊数を購入しなければならないため、ひとまず無料漫画で読んでチェックするという人がほとんどです。やはり中身を読まずに書籍を購入するのはハードルが高いのでしょう。
漫画や書籍を買い求めると、そのうち仕舞う場所がなくなってしまうという問題が生じます。ところがデータであるBookLive「秘密日誌 1巻」なら、しまい場所に悩むことがなくなるため、収納場所を心配することなく読むことができるわけです。
マンガは電子書籍で買うという方が着実に増えています。バッグなどに入れて運ぶなんて不要ですし、本を片付ける場所も気にしなくて良いという点がウケているからです。その上、無料コミックサービスもあるので、試し読みだって可能なのです。
お店の中などでは、立ち読みするのですら憚れるという内容の漫画でも、無料漫画サービスを行なっている電子書籍の場合は、好みに合致するかをきちんと確認した上でダウンロードすることができるので、後悔することがほとんどありません。


ページの先頭へ