BookLive「ブックライブ」の恋愛生活無料立ち読み


嫉妬心から好奇心へ、自分自身へ愛する人の死。深く、悲しい喪失からこの物語は始まる。自分が表現する才能は無いが、音楽に係わる仕事をしたいと考えた主人公の女性は自分が世に送り出そうと考えていた女性歌手の遺品の整理をし、遺されたノートを見ていく過程で、亡き彼女の「恋愛生活」を知る。親しかったのは自分だけではなかった嫉妬心に震えるが、やがて嫉妬心は好奇心に変わり、トランスジェンダーの魅力を備えた女性、また別の作家の女性まで現れ、そこに身を投げることによって、今まで知らなかった自分の可能性が花開いていく。【著者】片岡義男1939年東京生まれ。早稲田大学在学中にコラムの執筆や翻訳を始め、74年『白い波の荒野へ』で作家デビュー。75年『スローなブギにしてくれ』で野生時代新人賞を受賞。ほか代表作に『ロンサム・カウボーイ』『ボビーに首ったけ』『彼のオートバイ、彼女の島』など多数。http://kataokayoshio.com/
続きはコチラ



恋愛生活無料立ち読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると内容が見れるよ♪


恋愛生活詳細はコチラから



恋愛生活


>>>恋愛生活の購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)恋愛生活の料金


BookLive!(ブックライブ)は月額制ではなくて、購入する恋愛生活を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive!(ブックライブ)は恋愛生活を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!(ブックライブ)ポイントなどを利用して恋愛生活を購入して読むことが可能です
BookLive!(ブックライブ)恋愛生活の購入価格は税込で「270円」になります。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE




BookLive!(ブックライブ)恋愛生活を勧める理由

恋愛生活って、普通に買うだけでも紙の本よりも安くなりますが、BookLive!は割引方法がとにかく充実してるんです。
恋愛生活普通に買うのがもったいなく感じてしまうほどです。
恋愛生活BookLive!(ブックライブ)で購入することで、場所を問わずどこでも読めるし、紙の本よりも重たくならずに済みます。
BookLive!では品揃えも充実していて、特に恋愛生活を楽しむのにいいのではないでしょうか。


スマホで読むことのできる電子書籍は、普通の本とは違いフォントの大きさを自分に合わせることができますので、老眼で本を敬遠しているアラフォー世代以降の方でも、十分楽しむことができるという特徴があるわけです。
本を買う代金は、1冊あたりの金額で見ればそれほど高くはないですが、いっぱい購入すれば、月々の料金は膨らんでしまいます。読み放題というプランなら月額料金が固定なので、書籍代を節減できるというわけです。
読み放題プランというサービスは、電子書籍業界においてはそれこそ先進的とも言える試みです。買う方にとっても出版社側にとっても、プラスの面が多いのです。
「電車などで移動している間に漫画を取り出すなんて絶対に無理」という方であっても、スマホのメモリに漫画を保存しておけば、恥ずかしい思いをする必要がありません。まさに、これがBookLive「恋愛生活」が人気を博している理由です。
1冊ずつ本屋まで足を運ぶのは面倒ですよね。とは言え、全巻まとめて買うのはつまらなかったときの金銭的なダメージがデカすぎるでしょう。BookLive「恋愛生活」は読む分だけ買えるので、その点で安心できる事請け合いです。


ページの先頭へ