BookLive「ブックライブ」の警察大百科 ラジオライフの特集7年分無料立ち読み


月刊『ラジオライフ』で人気の「警察特集」。警察の組織図から特殊部署の解説、装備品やスピード取締りの実態まで、2011年~2017年に掲載した記事をひとまとめにしました。さらに、1998年11月号掲載のデジタル警察無線傍受記事も収録!〈主な内容〉●国と都道府県で部隊名や配属が異なる警察組織図●デカとブン屋の間で活躍する警察広報のお仕事●全体死亡者の2%のみ!?司法解剖の流れと盲点●東京五輪に向けて注目!警備警察と最新装備●つかず離れず…マル暴刑事と暴力団との関係●ネズミ捕り&検問…取り締まりのテクニック●相手の手の内を知るべし!職務質問徹底攻略●プレイバック1998年 デジタル警察無線を解読!?※本書は『月刊ラジオライフ』(毎月25日発売)に掲載された記事を電子版として再編集したものです。そのため、記述は掲載当時の情報にもとづいています。価格・仕様の変更等が行われていたり、サービスが終了している場合があります。なお、各記事の初出は以下のとおりです。・2017年10月号付録(P002-047、052-098)、48-51ページは収録されておりません。一部画像の削除等、紙版とは異なる場合があります。また、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能は使用できません。本書はあくまで報道の見地から「事実」を掲載したものです。「事実」を実際に行い、万が一事故やトラブルに巻き込まれた場合でも、小社および筆者は一切の責任を負いかねます。本書に掲載された情報の取り扱いはすべて自己責任で行ってください。
続きはコチラ



警察大百科 ラジオライフの特集7年分無料立ち読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると内容が見れるよ♪


警察大百科 ラジオライフの特集7年分詳細はコチラから



警察大百科 ラジオライフの特集7年分


>>>警察大百科 ラジオライフの特集7年分の購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)警察大百科 ラジオライフの特集7年分の料金


BookLive!(ブックライブ)は月額制ではなくて、購入する警察大百科 ラジオライフの特集7年分を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive!(ブックライブ)は警察大百科 ラジオライフの特集7年分を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!(ブックライブ)ポイントなどを利用して警察大百科 ラジオライフの特集7年分を購入して読むことが可能です
BookLive!(ブックライブ)警察大百科 ラジオライフの特集7年分の購入価格は税込で「432円」になります。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE




BookLive!(ブックライブ)警察大百科 ラジオライフの特集7年分を勧める理由

警察大百科 ラジオライフの特集7年分って、普通に買うだけでも紙の本よりも安くなりますが、BookLive!は割引方法がとにかく充実してるんです。
警察大百科 ラジオライフの特集7年分普通に買うのがもったいなく感じてしまうほどです。
警察大百科 ラジオライフの特集7年分BookLive!(ブックライブ)で購入することで、場所を問わずどこでも読めるし、紙の本よりも重たくならずに済みます。
BookLive!では品揃えも充実していて、特に警察大百科 ラジオライフの特集7年分を楽しむのにいいのではないでしょうか。


1カ月分の固定料金を払ってしまえば、様々な種類の書籍を財布を気にせず閲覧できるという読み放題コースが電子書籍で人気を博しています。個別に購入せずに済むのがメリットと言えます。
無料電子書籍さえあれば、仕事などでアポキャンを喰らっても、ただ時間だけが過ぎていくなどということが皆無になります。仕事の休憩時間とか通勤通学時間などでも、結構楽しめるはずです。
利用者の人数が急増しているのが、この頃のBookLive「警察大百科 ラジオライフの特集7年分」です。スマホで漫画を購入することができるということで、わざわざ本を持ち運ぶ必要もなく、持ち物が少なくて済みます。
「通勤時間に車内で漫画を取り出すなんて考えたこともない」という方でも、スマホにそのまま漫画を保存しておけば、人目を気に掛ける必要が皆無になります。まさに、これがBookLive「警察大百科 ラジオライフの特集7年分」の長所です。
流行の無料コミックは、タブレットなどで読むことが可能なのです。通勤途中、昼食後、歯医者などでの順番を待っている時間など、好きな時間に手軽に見れます。


ページの先頭へ