1. BookLive!(ブックライブ)まずは無料試し読みをしよう
  2. ブックライブ電子書籍ストア4|「ブックライブ」無料試し読み
  3. ブックライブ作品7|「ブックライブ」無料試し読み
  4. 人気ビジネス書5冊がテレビ番組を見るようにスイスイ頭に入ってしまう“マーケティング編”|「ブックライブ」無料試し読み

BookLive「ブックライブ」の人気ビジネス書5冊がテレビ番組を見るようにスイスイ頭に入ってしまう“マーケティング編”無料立ち読み


『ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!』『SMAP×SMAP』『踊る!さんま御殿』『奇跡体験!アンビリバボー』……“視聴率200%男”の異名を持つ人気放送作家・安達元一が構成する新感覚テレビ読書!安達元一の手によって、“マーケティング”のテーマから厳選の人気ビジネス書5冊が、まるでテレビ番組を見るようにストーリー展開され、スイスイ頭に入っていきます。ビジネス書をまとめて読みたい、人気ビジネス書の解説も欲しい、そんなテレビ世代のあなたの要望に応える書が登場!▼1本目の番組──本田直之「パーソナルマーケティング」より『あなたは誰ですか? ?「自分力」を高めなければ、生き残れない時代?』▼2本目の番組──小宮一慶「ドラッカーがマネジメントでいちばん伝えたかったこと」より『neo・MANZAI』▼3本目の番組──楠木建「ストーリーとしての戦略競争」より『ザ・プレゼンSHOW ?あの有名企業が仕掛けたストーリー戦略?』▼4本目の番組──福島文二郎「9割がバイトでも最高のスタッフに育つディズニーの考え方」より『最高の部下の育て方チェック』▼5本目の番組──佐藤智恵「世界最高MBAの授業」より『クイズ!! 世界最高MBAの授業』
続きはコチラ



人気ビジネス書5冊がテレビ番組を見るようにスイスイ頭に入ってしまう“マーケティング編”無料立ち読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると内容が見れるよ♪


人気ビジネス書5冊がテレビ番組を見るようにスイスイ頭に入ってしまう“マーケティング編”詳細はコチラから



人気ビジネス書5冊がテレビ番組を見るようにスイスイ頭に入ってしまう“マーケティング編”


>>>人気ビジネス書5冊がテレビ番組を見るようにスイスイ頭に入ってしまう“マーケティング編”の購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)人気ビジネス書5冊がテレビ番組を見るようにスイスイ頭に入ってしまう“マーケティング編”の料金


BookLive!(ブックライブ)は月額制ではなくて、購入する人気ビジネス書5冊がテレビ番組を見るようにスイスイ頭に入ってしまう“マーケティング編”を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive!(ブックライブ)は人気ビジネス書5冊がテレビ番組を見るようにスイスイ頭に入ってしまう“マーケティング編”を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!(ブックライブ)ポイントなどを利用して人気ビジネス書5冊がテレビ番組を見るようにスイスイ頭に入ってしまう“マーケティング編”を購入して読むことが可能です
BookLive!(ブックライブ)人気ビジネス書5冊がテレビ番組を見るようにスイスイ頭に入ってしまう“マーケティング編”の購入価格は税込で「864円」になります。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE




BookLive!(ブックライブ)人気ビジネス書5冊がテレビ番組を見るようにスイスイ頭に入ってしまう“マーケティング編”を勧める理由

人気ビジネス書5冊がテレビ番組を見るようにスイスイ頭に入ってしまう“マーケティング編”って、普通に買うだけでも紙の本よりも安くなりますが、BookLive!は割引方法がとにかく充実してるんです。
人気ビジネス書5冊がテレビ番組を見るようにスイスイ頭に入ってしまう“マーケティング編”普通に買うのがもったいなく感じてしまうほどです。
人気ビジネス書5冊がテレビ番組を見るようにスイスイ頭に入ってしまう“マーケティング編”BookLive!(ブックライブ)で購入することで、場所を問わずどこでも読めるし、紙の本よりも重たくならずに済みます。
BookLive!では品揃えも充実していて、特に人気ビジネス書5冊がテレビ番組を見るようにスイスイ頭に入ってしまう“マーケティング編”を楽しむのにいいのではないでしょうか。


本代というのは、1冊のみの料金で見ればあまり高くありませんが、読みたいだけ購入していれば、毎月の料金は高額になってしまいます。読み放題ならば定額になるため、支払を節約できるはずです。
「アニメに関しては、テレビで見ることができるもの以外見ない」というのは前時代的な話だと言わざるを得ません。なぜなのか言えば、無料アニメ動画などをオンラインで楽しむというパターンが主流になってきているからです。
「大体の内容を知ってから買い求めたい」と感じている方々にとって、無料漫画というのは長所だらけのサービスだと言って間違いないのです。販売側からしましても、新規利用者獲得を望むことができます。
スマホを使用して電子書籍を手に入れれば、バスや電車での通勤中や午後の休憩時間など、場所に関係なく夢中になれます。立ち読みも気軽にできるため、店頭まで足を運ぶ必要がないのです。
昔懐かしいコミックなど、書店では取り寄せしてもらわないと入手困難な本も、BookLive「人気ビジネス書5冊がテレビ番組を見るようにスイスイ頭に入ってしまう“マーケティング編”」という形でいろいろ販売されているため、スマホが1台あれば買い求めて読めます。


ページの先頭へ