BookLive「ブックライブ」のフィクションノート無料立ち読み


三十歳になっても未だ独身の大池織子は、生きがいや夢を持たず退屈な毎日を送っていた。小さい頃にもっと遊びたかった、もっと勉強したかった。そんな思いを抱えたまま家に帰り、ふと小さなころに父に貰った自由帳を思い出した。そのノートは、「夢や願いを書き、二十年後に開くと願いが叶う」というものらしい。半信半疑のまま、自由帳を開いた織子は、自ら小さい頃に願った夢の世界に入ってしまう。
続きはコチラ



フィクションノート無料立ち読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると内容が見れるよ♪


フィクションノート詳細はコチラから



フィクションノート


>>>フィクションノートの購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)フィクションノートの料金


BookLive!(ブックライブ)は月額制ではなくて、購入するフィクションノートを購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive!(ブックライブ)はフィクションノートを購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!(ブックライブ)ポイントなどを利用してフィクションノートを購入して読むことが可能です
BookLive!(ブックライブ)フィクションノートの購入価格は税込で「216円」になります。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE




BookLive!(ブックライブ)フィクションノートを勧める理由

フィクションノートって、普通に買うだけでも紙の本よりも安くなりますが、BookLive!は割引方法がとにかく充実してるんです。
フィクションノート普通に買うのがもったいなく感じてしまうほどです。
フィクションノートBookLive!(ブックライブ)で購入することで、場所を問わずどこでも読めるし、紙の本よりも重たくならずに済みます。
BookLive!では品揃えも充実していて、特にフィクションノートを楽しむのにいいのではないでしょうか。


比較してからコミックサイトを選んでいる人が多くなっているそうです。ネットで漫画をエンジョイしたいのであれば、諸々のサイトの中から自分にあったサイトを1つに絞ることが必須です。
「外出中であっても漫画を読み続けたい」などと言う人にちょうど良いのがBookLive「フィクションノート」だと思います。荷物になる書籍を鞄に入れて歩くこともなくなりますし、荷物自体も重くなりません。
放送しているのをリアルタイムで見るのは不可能だとう人でも、無料アニメ動画として視聴可能なものなら、銘々の都合の良い時間帯に視聴することができます。
「連載物として売られている漫画を購入したい」と言われる方には不要です。でも単行本になってから買い求めると言う人には、購入前に無料漫画にて内容を確かめられるのは、画期的なことではないでしょうか?
無料電子書籍を利用すれば、時間をとって店頭まで足を運んで目を通す必要が一切なくなります。そういったことをしなくても、スマホの「試し読み」で内容の確認を済ますことが可能だからです。


ページの先頭へ