BookLive「ブックライブ」のLowBEAT No.10無料立ち読み


今号は、発刊5周年を記念して32ページの増ページでお届けする特大号です。巻頭ではその記念企画として「毎日使えるアンティーク時計」をテーマに、読者や本誌に登場してくれた、あるいは連載コラムを担当するアンティーク愛好家。そして時計ジャーナリスト兼時計専門誌クロノス編集長の広田雅将氏ほか業界の専門家など、いつもロービートを支えてくれているみなさんが選んだムーヴメント25機を紹介。なぜ支持されるのか、その理由を購入ポイントなども交えながら解説します。まさにビギナーも必見です。また、本誌初企画となるスポーツ系ロレックスの記事「1500系キャリバー搭載 サブマリーナ」は、自動巻きムーヴメントの傑作といわれるCal.1530から始まる1500系のムーヴメントを搭載した1960年代のサブマリーナに焦点を当てた特集。1500系はなぜ傑作と言われるのか。そして、当時販売されていた3種類のサブマリーナについてもその違いや特徴、歴史的経緯などを詳細に解説します。前号から続くミリタリーウオッチの中特集、2回目はいまでも使える軍用時計として最も有名な「イギリス軍用時計」をクローズアップ。そのほかにもアンティーク解体新書 File No.05「モバード」やDr.川瀬のメンテナンス道「ブレスレット」などの連載企画も必見です。
続きはコチラ



LowBEAT No.10無料立ち読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると内容が見れるよ♪


LowBEAT No.10詳細はコチラから



LowBEAT No.10


>>>LowBEAT No.10の購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)LowBEAT No.10の料金


BookLive!(ブックライブ)は月額制ではなくて、購入するLowBEAT No.10を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive!(ブックライブ)はLowBEAT No.10を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!(ブックライブ)ポイントなどを利用してLowBEAT No.10を購入して読むことが可能です
BookLive!(ブックライブ)LowBEAT No.10の購入価格は税込で「1890円」になります。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE




BookLive!(ブックライブ)LowBEAT No.10を勧める理由

LowBEAT No.10って、普通に買うだけでも紙の本よりも安くなりますが、BookLive!は割引方法がとにかく充実してるんです。
LowBEAT No.10普通に買うのがもったいなく感じてしまうほどです。
LowBEAT No.10BookLive!(ブックライブ)で購入することで、場所を問わずどこでも読めるし、紙の本よりも重たくならずに済みます。
BookLive!では品揃えも充実していて、特にLowBEAT No.10を楽しむのにいいのではないでしょうか。


無料電子書籍をダウンロードしておけば、やることがなくなって時間が余って仕方ないなんてことがなくなります。バイトの休み時間や通勤通学時間などにおいても、十分に楽しむことができると思います。
電子書籍の関心度は、ますます高くなってきているようです。そうした状況において、ユーザーがじわじわ増加しているのが読み放題というサービスだと聞きました。使用料金を心配せずに済むというのが嬉しい点です。
コミックサイトの最大の特長は、扱っている冊数が書店よりもずっと多いということだと言われます。売れ残る心配が不要なので、多岐に及ぶタイトルを取り扱えるというわけです。
評判の無料アニメ動画は、スマホでも視聴可能です。以前に比べてシニア層のアニメオタクも増加していることから、今後より一層進化を遂げていくサービスだと考えます。
「自分の家に保管しておきたくない」、「持っていることも隠しておきたい」と恥じ入る漫画でも、BookLive「LowBEAT No.10」を賢く利用することで周囲の人に内密にしたまま読み放題です。


ページの先頭へ