1. BookLive!(ブックライブ)まずは無料試し読みをしよう
  2. ブックライブ電子書籍ストア4|「ブックライブ」無料試し読み
  3. ブックライブ作品8|「ブックライブ」無料試し読み
  4. 現場でかならず使われているWordPressデザインのメソッド[アップデート版]|「ブックライブ」無料試し読み

BookLive「ブックライブ」の現場でかならず使われているWordPressデザインのメソッド[アップデート版]無料立ち読み


【WordPressの多彩なテクニックが満載!“あれどうやるの?”がすぐに解決!】WordPressの機能をひととおり理解しても、いざ自分でサイトをつくろうとすると「ここはどうすればよいのだろう?」と悩んでしまうものです。本書はそのような悩みを解決するために、WordPressでのサイト制作によく使われる手法を目的別にまとめたテクニック集です。「メインナビゲーションを設置する」「検索機能を導入する」「カスタム投稿タイプでスタッフ紹介ページをつくる」などのWordPressの基本テクニックに加え、「上部固定ナビゲーションにする」「タブインターフェイスを導入する」「Pinterest風のレイアウトにする」といった一歩進んだカスタマイズの手法も数多く掲載しています。汎用性を重視した手法を本書専用のサンプルテーマに基づいて解説していますので、実際に動作を試しながら解説内容を理解できます。また、レスポンシブWebデザインにも対応していますので、掲載テクニックはPCだけでなくスマートフォンへの対応も踏まえたものになっています。待望のWordPress最新版に対応した、現場のメソッドがぎっしり詰まった定番の一冊です。〈本書の内容〉・Part1 テーマの準備サンプルテーマを組み込み/テンプレート構造/各ページ紹介/サンプルサイトの投稿タイプと機能 etc.・Part2 WordPressサイトの基本構築ループでのコンテンツを表示/メインナビゲーション/カスタムヘッダー/パンくずリスト/サブナビゲーション/サイトマップ/検索機能/404ページ/アイキャッチ/コメント機能/お問い合わせフォーム/Googleマップ/カスタムフィールド/カスタム投稿タイプ etc.・Part3 多彩なカスタマイズ基本SEO&SMO対策/トップページの表示情報を固定ページで管理/OGPの設定/SNSボタンを表示/SNSウィジェットの埋め込み/記事投稿をSNSで発信/コメント欄をFacebookと連携/Infinite Scroll/スライドショー/タブ/Lightbox/写真ギャラリー/上部固定ナビゲーション/Pinterst風レイアウト/ページトップへ戻るボタン/動画埋め込み/ドロワーメニュー/表組み etc.
続きはコチラ



現場でかならず使われているWordPressデザインのメソッド[アップデート版]無料立ち読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると内容が見れるよ♪


現場でかならず使われているWordPressデザインのメソッド[アップデート版]詳細はコチラから



現場でかならず使われているWordPressデザインのメソッド[アップデート版]


>>>現場でかならず使われているWordPressデザインのメソッド[アップデート版]の購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)現場でかならず使われているWordPressデザインのメソッド[アップデート版]の料金


BookLive!(ブックライブ)は月額制ではなくて、購入する現場でかならず使われているWordPressデザインのメソッド[アップデート版]を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive!(ブックライブ)は現場でかならず使われているWordPressデザインのメソッド[アップデート版]を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!(ブックライブ)ポイントなどを利用して現場でかならず使われているWordPressデザインのメソッド[アップデート版]を購入して読むことが可能です
BookLive!(ブックライブ)現場でかならず使われているWordPressデザインのメソッド[アップデート版]の購入価格は税込で「2484円」になります。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE




BookLive!(ブックライブ)現場でかならず使われているWordPressデザインのメソッド[アップデート版]を勧める理由

現場でかならず使われているWordPressデザインのメソッド[アップデート版]って、普通に買うだけでも紙の本よりも安くなりますが、BookLive!は割引方法がとにかく充実してるんです。
現場でかならず使われているWordPressデザインのメソッド[アップデート版]普通に買うのがもったいなく感じてしまうほどです。
現場でかならず使われているWordPressデザインのメソッド[アップデート版]BookLive!(ブックライブ)で購入することで、場所を問わずどこでも読めるし、紙の本よりも重たくならずに済みます。
BookLive!では品揃えも充実していて、特に現場でかならず使われているWordPressデザインのメソッド[アップデート版]を楽しむのにいいのではないでしょうか。


月額の料金が一定のサイト、個人情報の登録がいらないサイト、1冊毎購入するサイト、無料で読める作品が豊富にラインナップされているサイトなど、コミックサイトも諸々違いがありますので、比較していただきたいですね。
無料電子書籍をDLしておきさえすれば、突然アポイントがなくなってしまっても、時間のみが経過していくなどということが皆無になります。ランチタイムや通勤途中などでも、十二分に楽しめます。
「比較することなく選んでしまった」といった方は、無料電子書籍はどこも変わりがないという思いかもしれませんけど、サービス内容に関しましては各社それぞれ異なりますから、比較&検討することは結構大事です。
漫画や本は、書店で立ち読みして買うかの結論を出す人がほとんどです。けれども、近頃はBookLive「現場でかならず使われているWordPressデザインのメソッド[アップデート版]」経由で1巻だけ買ってみてから、その書籍を買うのか買わないのかを決める人が増加しています。
決済前に試し読みをして漫画の物語を吟味した上で、心配などせずに入手できるのがネット上で買える漫画の利点と言っても良いでしょう。予め内容を知れるので失敗の可能性が低くなります。


ページの先頭へ