BookLive「ブックライブ」の大人なら知っておきたいモノの言い方サクッとノート無料立ち読み


ひょっとしたらモノの言い方ひとつで損をしているかもしれません。例えば、企画書をもらう場合、いきなり「読んでおいてもらえますか?」とぶっきらぼうに言われるのと、「いまお時間よろしいでしょうか? じつは来期のフェアに関して新企画を考えてみたのですが、“ご一読”いただけますでしょうか?」と丁寧に言われるのでは、印象がかなり違うはずです。このように、伝える内容もさることながら、実はその時の「印象」がその後の結果を大きく変えることがあります。本書は、社内・社外でのコミュニケーション、接客、電話対応、会議、面接、近所付き合いなど、仕事や日常の様々なシーンで役立つ、大人として必須の言葉を集めたフレーズ集です。それらフレーズとともに、実例と解説もサクサクとテンポ良く登場しますので、あっという間に好印象の言葉遣いが身につきます。「お願い・要求」「感謝・労い・褒める」「叱る・注意・指摘」「断る・謝る」「意志伝達・共感」など、あらゆる頻出シーンで活用できる厳選フレーズばかりです。◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇~デキる大人がよく使う“好印象になるキーフレーズ”の一部をご紹介~ご一読/ご一考/折り入って/ご容赦/ご教示/ご足労/ご査収/ご賢察/ご寛恕/申し上げるまでもない/お力添え/ご来臨/ご一報/ご厚意/結構なお話/早速/お骨折り/ご尽力/ご助力/ご愛顧/ご高承/ご勘案/ご高配/善処/配慮/賢明/陳謝/猛省/心得違い/面目ない/今回限り/失念/ご養生/ご笑納/遵守/ご心痛/ご同慶/微力ながら/……などなど。これらのキーフレーズをおぼえるだけで、一気に好印象の大人になれます!
続きはコチラ



大人なら知っておきたいモノの言い方サクッとノート無料立ち読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると内容が見れるよ♪


大人なら知っておきたいモノの言い方サクッとノート詳細はコチラから



大人なら知っておきたいモノの言い方サクッとノート


>>>大人なら知っておきたいモノの言い方サクッとノートの購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)大人なら知っておきたいモノの言い方サクッとノートの料金


BookLive!(ブックライブ)は月額制ではなくて、購入する大人なら知っておきたいモノの言い方サクッとノートを購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive!(ブックライブ)は大人なら知っておきたいモノの言い方サクッとノートを購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!(ブックライブ)ポイントなどを利用して大人なら知っておきたいモノの言い方サクッとノートを購入して読むことが可能です
BookLive!(ブックライブ)大人なら知っておきたいモノの言い方サクッとノートの購入価格は税込で「864円」になります。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE




BookLive!(ブックライブ)大人なら知っておきたいモノの言い方サクッとノートを勧める理由

大人なら知っておきたいモノの言い方サクッとノートって、普通に買うだけでも紙の本よりも安くなりますが、BookLive!は割引方法がとにかく充実してるんです。
大人なら知っておきたいモノの言い方サクッとノート普通に買うのがもったいなく感じてしまうほどです。
大人なら知っておきたいモノの言い方サクッとノートBookLive!(ブックライブ)で購入することで、場所を問わずどこでも読めるし、紙の本よりも重たくならずに済みます。
BookLive!では品揃えも充実していて、特に大人なら知っておきたいモノの言い方サクッとノートを楽しむのにいいのではないでしょうか。


「どのサイトを介して書籍を購入することにするのか?」というのは、意外と重要な事です。購入代金とかサービスの中身などが違うのですから、電子書籍というのは色々比較して決めなければいけないと思います。
電子書籍に限っては、気付かないうちに利用代金がすごい金額になっているということがあるようです。しかし読み放題に申し込めば月額料が固定なので、どれだけ読了したとしても料金が高くなることはありません。
「スマホの小さな画面では読みにくいということはないのか?」という様に不安視する人もいるのは確かですが、現実にBookLive「大人なら知っておきたいモノの言い方サクッとノート」を買い求めてスマホで閲覧すると、その機能性にびっくりするようです。
数年前の漫画など、お店では発注しなければ買い求めることができない本も、BookLive「大人なら知っておきたいモノの言い方サクッとノート」の形で多く並べられているので、どんな場所でも入手して読み始めることができます。
コミック本は、読み終えてから古本屋に出しても、わずかなお金にしかなりません、再び読みたくなったときにスグに読めません。無料コミックを活用すれば、本をしまっておく場所が不要なので片付けに困るというようなことが皆無です。


ページの先頭へ