BookLive「ブックライブ」の観光列車が旅を変えた 地域を拓く鉄道チャレンジの軌跡無料立ち読み


観光列車は戦前から運転され、都市部と海・山・湖やレジャー施設などを結び、今でも多くの乗客を輸送している。しかし近年は、乗ること自体が観光目的となる魅力的な列車が多数登場し、観光の新たなコンテンツとして人気を集めている。これらの列車には、事業者の地道な努力やさまざまなアイデアが活かされており、沿線地域の自治体や企業、住民が運行に協力するケースも増えている。本書は、観光列車の歴史を概観したあと、SLやトロッコ、グルメなど観光列車の代表的な事例を紹介するとともに、事業者と地元との連携にも注目。観光列車の進化形である「クルーズトレイン」の現状と展望についても考える。堀内 重人(ほりうち しげと)1967年生まれ。立命館大学大学院経営学研究科博士前期課程修了。運輸評論家として、執筆や講演活動、ラジオ出演などを行う傍ら、NPOなどで交通・物流・街づくりを中心とした活動を行う。主な著書(単著)に、『ビジネスのヒントは駅弁に詰まっている』(双葉社)、『寝台列車再生論』(戎光祥出版)、『元気なローカル線のつくりかた』(学芸出版社)、『チャレンジする地方鉄道』(交通新聞社)、新幹線VS航空機』(東京堂出版)、『地域で守ろう!鉄道・バス』(学芸出版社)、『ブルートレイン誕生50年-20系客車の誕生から、今後の夜行列車へ-』(クラッセ)などがある。日本交通学会・公益事業学会・日本海運経済学会・交通権学会会員。
続きはコチラ



観光列車が旅を変えた 地域を拓く鉄道チャレンジの軌跡無料立ち読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると内容が見れるよ♪


観光列車が旅を変えた 地域を拓く鉄道チャレンジの軌跡詳細はコチラから



観光列車が旅を変えた 地域を拓く鉄道チャレンジの軌跡


>>>観光列車が旅を変えた 地域を拓く鉄道チャレンジの軌跡の購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)観光列車が旅を変えた 地域を拓く鉄道チャレンジの軌跡の料金


BookLive!(ブックライブ)は月額制ではなくて、購入する観光列車が旅を変えた 地域を拓く鉄道チャレンジの軌跡を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive!(ブックライブ)は観光列車が旅を変えた 地域を拓く鉄道チャレンジの軌跡を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!(ブックライブ)ポイントなどを利用して観光列車が旅を変えた 地域を拓く鉄道チャレンジの軌跡を購入して読むことが可能です
BookLive!(ブックライブ)観光列車が旅を変えた 地域を拓く鉄道チャレンジの軌跡の購入価格は税込で「864円」になります。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE




BookLive!(ブックライブ)観光列車が旅を変えた 地域を拓く鉄道チャレンジの軌跡を勧める理由

観光列車が旅を変えた 地域を拓く鉄道チャレンジの軌跡って、普通に買うだけでも紙の本よりも安くなりますが、BookLive!は割引方法がとにかく充実してるんです。
観光列車が旅を変えた 地域を拓く鉄道チャレンジの軌跡普通に買うのがもったいなく感じてしまうほどです。
観光列車が旅を変えた 地域を拓く鉄道チャレンジの軌跡BookLive!(ブックライブ)で購入することで、場所を問わずどこでも読めるし、紙の本よりも重たくならずに済みます。
BookLive!では品揃えも充実していて、特に観光列車が旅を変えた 地域を拓く鉄道チャレンジの軌跡を楽しむのにいいのではないでしょうか。


皆に平等に与えられた時間を大切にしたいという気持ちがあるなら、空き時間を有意義に活用すべきです。アニメ動画を見るのは移動時であってもできることですから、こういった時間を有効利用するのがおすすめです。
BookLive「観光列車が旅を変えた 地域を拓く鉄道チャレンジの軌跡」を広めるための戦略として、試し読みが可能というシステムは文句なしのアイデアだと考えます。時間を考えずに大体の内容を読むことができるので空いている時間を利用して漫画をセレクトできます。
本を購読する際には、BookLive「観光列車が旅を変えた 地域を拓く鉄道チャレンジの軌跡」でちょっとだけ試し読みすることが大切だと言えます。物語の展開やキャラクターの容姿を、DLする前に確認することができます。
一般的な書店では、売り物の漫画の立ち読みを阻止するために、ビニールで包むのが通例です。BookLive「観光列車が旅を変えた 地域を拓く鉄道チャレンジの軌跡」でしたら冒頭を試し読みができるので、物語をチェックしてから購入することができます。
趣味が漫画集めなのを秘密裏にしておきたいと言う人が、ここ最近増加しているとのことです。家に漫画を持ち帰りたくないというようなケースでも、BookLive「観光列車が旅を変えた 地域を拓く鉄道チャレンジの軌跡」であれば誰にも知られず漫画が読みたい放題です。


ページの先頭へ