BookLive「ブックライブ」のとれたて文字デザイン Photoshop & Illustrator無料立ち読み


【文字デザインの流行表現スタイルと、その制作方法がわかる!】第一線で活躍するデザイナーやクリエイター11名による、文字デザインのさまざまな効果と作り方のノウハウを公開した実践的なガイドブックです。本書を通じて、雑誌や書籍、ポスター、チラシ、電車内広告、TV番組、Webなどで見かける流行のタイトル文字がどのように作られているかを知ることができます。さらに本書は、これらさまざまな効果の文字デザインの制作手順をステップを追って解説し、読者の方が追体験できるように構成されています。使用するソフトウェアはAdobe PhotoshopとIllustratorです。付属のCD-ROM(※電子版はダウンロード方式)に作例の完成データを収録しているので、直接画面を見ながら本書の記事を参照できるようになっています。本書を通して、文字デザインの新しい感覚とセンスに触れていただき、これからのデザインワークやビジネスにぜひお役立て下さい。〈本書の内容〉第1章 おしゃれでエレガントな文字デザイン第2章 親しみを感じるポップな文字デザイン第3章 きらびやかでゴージャスな文字デザイン第4章 少し大人のラグジュアリーな文字デザイン第5章 温かみのあるナチュラルな文字デザイン第6章 迫力のあるエキサイティングな文字デザイン第7章 お得感がいっぱいのロープライスな文字デザイン
続きはコチラ



とれたて文字デザイン Photoshop & Illustrator無料立ち読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると内容が見れるよ♪


とれたて文字デザイン Photoshop & Illustrator詳細はコチラから



とれたて文字デザイン Photoshop & Illustrator


>>>とれたて文字デザイン Photoshop & Illustratorの購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)とれたて文字デザイン Photoshop & Illustratorの料金


BookLive!(ブックライブ)は月額制ではなくて、購入するとれたて文字デザイン Photoshop & Illustratorを購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive!(ブックライブ)はとれたて文字デザイン Photoshop & Illustratorを購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!(ブックライブ)ポイントなどを利用してとれたて文字デザイン Photoshop & Illustratorを購入して読むことが可能です
BookLive!(ブックライブ)とれたて文字デザイン Photoshop & Illustratorの購入価格は税込で「2160円」になります。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE




BookLive!(ブックライブ)とれたて文字デザイン Photoshop & Illustratorを勧める理由

とれたて文字デザイン Photoshop & Illustratorって、普通に買うだけでも紙の本よりも安くなりますが、BookLive!は割引方法がとにかく充実してるんです。
とれたて文字デザイン Photoshop & Illustrator普通に買うのがもったいなく感じてしまうほどです。
とれたて文字デザイン Photoshop & IllustratorBookLive!(ブックライブ)で購入することで、場所を問わずどこでも読めるし、紙の本よりも重たくならずに済みます。
BookLive!では品揃えも充実していて、特にとれたて文字デザイン Photoshop & Illustratorを楽しむのにいいのではないでしょうか。


「連載されている漫画を楽しみにしている」という方には全く必要性が感じられないサービスです。ところが単行本が発売されてから買うようにしているとおっしゃる方にとっては、買う前に無料漫画で概略を確かめられるというのは、画期的なことだと言えます。
老眼で近いものが見にくくて困っているという読書が生きがいの高齢の方には、スマホで電子書籍を楽しめるようになったというのは、物凄く意味のあることなのです。文字の大きさを自分用に調節できるからです。
コミックサイトも少なくないので、比較して自分にぴったりなものを選定することが重要です。ということで、最優先にそれぞれのサイトの強みを把握することが重要です。
クレジットで購入する電子書籍は、知らず知らずのうちに料金が跳ね上がっているということが想定されます。だけど読み放題なら月額料金が増えることはないので、どんなに読んだとしても利用料金が高額になる可能性はゼロなのです。
コミックサイトの最大の魅力は、扱っている本の数が本屋とは比較できないくらい多いということだと考えられます。売れ残るリスクが発生しない分、様々な商品を置けるわけです。


ページの先頭へ