BookLive「ブックライブ」の富山から拡がる交通革命 ライトレールから北陸新幹線開業にむけて無料立ち読み


乗り物の側から見た移動でなく、人の側から、人と環境に配慮した移動。今、富山ではこうした考え方にもとづく、公共交通を軸にしたまちづくりが着々と進められている。日本列島の一地方に過ぎないこの地で、世界的な潮流となっている先進的公共交通政策がなぜ、どのように可能になっているのか。本書は、地元富山の行政機関や多数の交通関係者に取材し、その秘密を解き明かす。富山の試みは、果たして例外なのだろうか。森口将之(もりぐちまさゆき)モビリティジャーナリスト、モータージャーナリスト。株式会社モビリシティ代表取締役。1962年東京都生まれ。早稲田大学卒業後、出版社編集部を経て、1993年に独立。国内外の交通事情を精力的に取材・視察し、地球環境や高齢化社会等、問題が山積した現代社会における理想のモビリティの探求・提案を続けている。日本カー・オブ・ザ・イヤー選考委員。日本デザイン機構理事。日本自動車ジャーナリスト協会会員、日仏メディア交流協会会員。著作に「最速伝説―20世紀の挑戦者たち」(交通新聞社)、「パリ流環境社会への挑戦」(鹿島出版会)、「マイナスのデザイン」(共著・ライフデザインブックス)ほか。※電子書籍の仕様による紙版と異なる図版・表・写真の移動、本文中の参照指示の変更、ほか一部修正・訂正を行っている箇所があります。予めご了承ください。
続きはコチラ



富山から拡がる交通革命 ライトレールから北陸新幹線開業にむけて無料立ち読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると内容が見れるよ♪


富山から拡がる交通革命 ライトレールから北陸新幹線開業にむけて詳細はコチラから



富山から拡がる交通革命 ライトレールから北陸新幹線開業にむけて


>>>富山から拡がる交通革命 ライトレールから北陸新幹線開業にむけての購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)富山から拡がる交通革命 ライトレールから北陸新幹線開業にむけての料金


BookLive!(ブックライブ)は月額制ではなくて、購入する富山から拡がる交通革命 ライトレールから北陸新幹線開業にむけてを購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive!(ブックライブ)は富山から拡がる交通革命 ライトレールから北陸新幹線開業にむけてを購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!(ブックライブ)ポイントなどを利用して富山から拡がる交通革命 ライトレールから北陸新幹線開業にむけてを購入して読むことが可能です
BookLive!(ブックライブ)富山から拡がる交通革命 ライトレールから北陸新幹線開業にむけての購入価格は税込で「756円」になります。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE




BookLive!(ブックライブ)富山から拡がる交通革命 ライトレールから北陸新幹線開業にむけてを勧める理由

富山から拡がる交通革命 ライトレールから北陸新幹線開業にむけてって、普通に買うだけでも紙の本よりも安くなりますが、BookLive!は割引方法がとにかく充実してるんです。
富山から拡がる交通革命 ライトレールから北陸新幹線開業にむけて普通に買うのがもったいなく感じてしまうほどです。
富山から拡がる交通革命 ライトレールから北陸新幹線開業にむけてBookLive!(ブックライブ)で購入することで、場所を問わずどこでも読めるし、紙の本よりも重たくならずに済みます。
BookLive!では品揃えも充実していて、特に富山から拡がる交通革命 ライトレールから北陸新幹線開業にむけてを楽しむのにいいのではないでしょうか。


読み放題プランという仕組みは、電子書籍業界でしか実現できない正に革命的な試みなのです。購入者にとっても出版社サイドにとっても、良い面が多いということで、早くも大人気です。
簡単に無料コミックと言われても、用意されているジャンルは多岐に及びます。少女漫画から青年漫画までありますから、あなたが望んでいる漫画を間違いなく見つけ出せるでしょう。
本や漫画などの書籍を購入しようと思ったときには、斜め読みして内容をチェックした上で決定する人の方が多いです。無料コミックなら、立ち読みのように中身をチェックすることが可能だというわけです。
スマホを使えば、BookLive「富山から拡がる交通革命 ライトレールから北陸新幹線開業にむけて」を好きな時に閲覧できます。ベッドで横になって、眠りに就くまでのリラックスタイムに読むという人が多いとのことです。
手間なくアクセスして閲覧することができるというのが、無料電子書籍の利点です。書店まで行く必要も、インターネットでオーダーした書籍を送り届けてもらう必要もありません。


ページの先頭へ