BookLive「ブックライブ」の碓氷峠を越えたアプト式鉄道 66.7パーミルへの挑戦無料立ち読み


万葉の時代から東西の人々の交通の要衝であった「碓氷峠」。開国後、政府により国内の鉄道建設が進んでいくなか、東海道につづき、中山道経由の鉄道も建設がすすめられた。そこに立ちはだかったのが最大勾配66.7パーミルの「碓氷峠」。この峠を鉄道で越えるために導入されたのが「アプト式」だった。急勾配に加えて26カ所もの隧道(トンネル)では煤煙に包まれ運転は命がけであった。隧道番や保線区員の奮闘に支えられ、日本初の第3軌条採用、幹線電化と進化した碓氷線。昭和38年に粘着運転方式の新線への切り換えを経て、長野新幹線開通によって廃止されるまで、幾多の艱難辛苦を乗り越えてきた碓氷線104年間の歴史をつづる。清水 昇(しみずのぼる)1944年群馬県生まれ。国鉄に24年間在職ののち、歴史作家になる。著書に『戦国忍者列伝 80人の履歴書』『江戸の隠密・御庭番』(河出書房新社)、『戦国剣豪100選』『坂本龍馬と幕末維新人物100選』(リイド文庫)、『幕末維新剣客列伝』(学研パブリッシング)、『お江のすべて』(河出文庫)、『悪妻の日本史』(実業之日本社)、『真田四将伝』(信濃毎日新聞社)など多数。
続きはコチラ



碓氷峠を越えたアプト式鉄道 66.7パーミルへの挑戦無料立ち読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると内容が見れるよ♪


碓氷峠を越えたアプト式鉄道 66.7パーミルへの挑戦詳細はコチラから



碓氷峠を越えたアプト式鉄道 66.7パーミルへの挑戦


>>>碓氷峠を越えたアプト式鉄道 66.7パーミルへの挑戦の購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)碓氷峠を越えたアプト式鉄道 66.7パーミルへの挑戦の料金


BookLive!(ブックライブ)は月額制ではなくて、購入する碓氷峠を越えたアプト式鉄道 66.7パーミルへの挑戦を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive!(ブックライブ)は碓氷峠を越えたアプト式鉄道 66.7パーミルへの挑戦を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!(ブックライブ)ポイントなどを利用して碓氷峠を越えたアプト式鉄道 66.7パーミルへの挑戦を購入して読むことが可能です
BookLive!(ブックライブ)碓氷峠を越えたアプト式鉄道 66.7パーミルへの挑戦の購入価格は税込で「756円」になります。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE




BookLive!(ブックライブ)碓氷峠を越えたアプト式鉄道 66.7パーミルへの挑戦を勧める理由

碓氷峠を越えたアプト式鉄道 66.7パーミルへの挑戦って、普通に買うだけでも紙の本よりも安くなりますが、BookLive!は割引方法がとにかく充実してるんです。
碓氷峠を越えたアプト式鉄道 66.7パーミルへの挑戦普通に買うのがもったいなく感じてしまうほどです。
碓氷峠を越えたアプト式鉄道 66.7パーミルへの挑戦BookLive!(ブックライブ)で購入することで、場所を問わずどこでも読めるし、紙の本よりも重たくならずに済みます。
BookLive!では品揃えも充実していて、特に碓氷峠を越えたアプト式鉄道 66.7パーミルへの挑戦を楽しむのにいいのではないでしょうか。


サイドバックなどを持たずに出かけたい男の人達にとって、スマホで無料電子書籍に熱中できるというのはとても便利なことです。荷物を増やさずに、ポケットに保管して本とか漫画を持ち運ぶことができるというわけです。
月極の利用料を納めることで、各種の書籍を財布を気にせず読むことができるという読み放題コースが電子書籍で注目を集めています。個別に支払いをせずに済むのが最大のメリットです。
色んなジャンルの書籍を読み漁りたいという読書好きにとって、何冊も購入するのは家計的にも厳しいのではないでしょうか?けれども読み放題でしたら、1冊当たりの単価を節約することも不可能ではありません。
BookLive「碓氷峠を越えたアプト式鉄道 66.7パーミルへの挑戦」はノートパソコンやスマホ、ノートブックで読むことが可能なのです。1話だけ試し読みした後で、その本を買うかどうかの結論を下す方が増加しているみたいです。
手にしたい漫画はたくさん売り出されているけど、買い求めても置くスペースがないという話をよく聞きます。そういう問題があるので、整理場所を考えなくて良いBookLive「碓氷峠を越えたアプト式鉄道 66.7パーミルへの挑戦」の評判が高まってきたというわけです。


ページの先頭へ