1. BookLive!(ブックライブ)まずは無料試し読みをしよう
  2. ブックライブ電子書籍ストア4|「ブックライブ」無料試し読み
  3. ブックライブ作品8|「ブックライブ」無料試し読み
  4. プロが教えるレスポンシブWebデザイン 現場のメソッド レイアウト・UIのマルチデバイス対応手法|「ブックライブ」無料試し読み

BookLive「ブックライブ」のプロが教えるレスポンシブWebデザイン 現場のメソッド レイアウト・UIのマルチデバイス対応手法無料立ち読み


【どうすれば崩れないか、Webページのパーツごとにわかる。】スマートフォン、タブレット、PCなど、多様なデバイスでの表示に対応する手法として定着したレスポンシブWebデザイン。1つのサイトでさまざまな画面サイズに対応できる点が魅力ですが、しっかりと意識してつくらないとレイアウトが崩れたり、UIの機能が損なわれて使いづらくなったりと、問題が起こりがちです。本書では最も基本となるレイアウトをはじめ、ナビゲーション・フォーム・モーダルウィンドウ・カルーセルなどのパーツごとにレスポンシブに対応させる実装方法を解説しました。シンプルなわかりやすい作例をベースにステップ・バイ・ステップ形式で解説していますので、本質的な仕組みを理解できます。また、掲載コードをダウンロードでき、コピー&ペーストなどでご利用いただけますので、ご自身のWebサイトに部分的に取り入れたり、ひな型として使用することも可能です。Googleマップなどの外部API、Webアイコンフォント、遅延読み込みといった周辺技術も取り上げていますので、スマートフォンに対応したサイト制作の傍らでお役立ていただける一冊です。〈本書の内容〉■Chapter1 基本の確認■Chapter2 レイアウト■Chapter3 ナビゲーション■Chapter4 ギミック■Chapter5 フォーム■Chapter6 細かなテクニック■Chapter7 API・外部サービスの活用
続きはコチラ



プロが教えるレスポンシブWebデザイン 現場のメソッド レイアウト・UIのマルチデバイス対応手法無料立ち読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると内容が見れるよ♪


プロが教えるレスポンシブWebデザイン 現場のメソッド レイアウト・UIのマルチデバイス対応手法詳細はコチラから



プロが教えるレスポンシブWebデザイン 現場のメソッド レイアウト・UIのマルチデバイス対応手法


>>>プロが教えるレスポンシブWebデザイン 現場のメソッド レイアウト・UIのマルチデバイス対応手法の購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)プロが教えるレスポンシブWebデザイン 現場のメソッド レイアウト・UIのマルチデバイス対応手法の料金


BookLive!(ブックライブ)は月額制ではなくて、購入するプロが教えるレスポンシブWebデザイン 現場のメソッド レイアウト・UIのマルチデバイス対応手法を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive!(ブックライブ)はプロが教えるレスポンシブWebデザイン 現場のメソッド レイアウト・UIのマルチデバイス対応手法を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!(ブックライブ)ポイントなどを利用してプロが教えるレスポンシブWebデザイン 現場のメソッド レイアウト・UIのマルチデバイス対応手法を購入して読むことが可能です
BookLive!(ブックライブ)プロが教えるレスポンシブWebデザイン 現場のメソッド レイアウト・UIのマルチデバイス対応手法の購入価格は税込で「2268円」になります。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE




BookLive!(ブックライブ)プロが教えるレスポンシブWebデザイン 現場のメソッド レイアウト・UIのマルチデバイス対応手法を勧める理由

プロが教えるレスポンシブWebデザイン 現場のメソッド レイアウト・UIのマルチデバイス対応手法って、普通に買うだけでも紙の本よりも安くなりますが、BookLive!は割引方法がとにかく充実してるんです。
プロが教えるレスポンシブWebデザイン 現場のメソッド レイアウト・UIのマルチデバイス対応手法普通に買うのがもったいなく感じてしまうほどです。
プロが教えるレスポンシブWebデザイン 現場のメソッド レイアウト・UIのマルチデバイス対応手法BookLive!(ブックライブ)で購入することで、場所を問わずどこでも読めるし、紙の本よりも重たくならずに済みます。
BookLive!では品揃えも充実していて、特にプロが教えるレスポンシブWebデザイン 現場のメソッド レイアウト・UIのマルチデバイス対応手法を楽しむのにいいのではないでしょうか。


電車に乗っている時も漫画に熱中したいと願う人にとって、BookLive「プロが教えるレスポンシブWebデザイン 現場のメソッド レイアウト・UIのマルチデバイス対応手法」ぐらい嬉しいものはないのではと思います。たった1台のスマホを持ち運ぶだけで、好きな時に漫画に没頭することができます。
電子書籍のデメリットとして、知らない間に利用料が高くなっているということが十分考えられます。ですが読み放題であれば毎月の利用料が一定なので、何冊読破しようとも支払金額がバカ高くなることはありません。
無料コミックだったら、購入しようか悩んでいる漫画の冒頭部分を試し読みでチェックするということができます。購入する前にあらすじを大体把握できるので、とても便利だと言われています。
昔懐かしいコミックなど、町の本屋ではお取り寄せしてもらわないと手に入れられない書籍も、BookLive「プロが教えるレスポンシブWebデザイン 現場のメソッド レイアウト・UIのマルチデバイス対応手法」の形で多種多様に陳列されているので、どこにいても手に入れて読みふけることができます。
サービスの充実度は、各社それぞれです。ですので、電子書籍を何処で買うのかというのは、比較して考えるべきだと考えます。あっさりと決めるのはよくありません。


ページの先頭へ