BookLive「ブックライブ」の近代性の構造 「企て」から「試み」へ無料立ち読み


鐘楼が時計にかわったとき、近代は始まった。そして、いま――。人種・環境・差別・体制……。山積みの問題に、世界はあえいでいる。のりこえる道はあるのか。切断線としての1968年の意味を問い直し、時間と機械の精神が支配する「近代性」の根源を洗い出し、脱-近代を「試み」る意欲作。(講談社選書メチエ)
続きはコチラ



近代性の構造 「企て」から「試み」へ無料立ち読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると内容が見れるよ♪


近代性の構造 「企て」から「試み」へ詳細はコチラから



近代性の構造 「企て」から「試み」へ


>>>近代性の構造 「企て」から「試み」への購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)近代性の構造 「企て」から「試み」への料金


BookLive!(ブックライブ)は月額制ではなくて、購入する近代性の構造 「企て」から「試み」へを購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive!(ブックライブ)は近代性の構造 「企て」から「試み」へを購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!(ブックライブ)ポイントなどを利用して近代性の構造 「企て」から「試み」へを購入して読むことが可能です
BookLive!(ブックライブ)近代性の構造 「企て」から「試み」への購入価格は税込で「1782円」になります。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE




BookLive!(ブックライブ)近代性の構造 「企て」から「試み」へを勧める理由

近代性の構造 「企て」から「試み」へって、普通に買うだけでも紙の本よりも安くなりますが、BookLive!は割引方法がとにかく充実してるんです。
近代性の構造 「企て」から「試み」へ普通に買うのがもったいなく感じてしまうほどです。
近代性の構造 「企て」から「試み」へBookLive!(ブックライブ)で購入することで、場所を問わずどこでも読めるし、紙の本よりも重たくならずに済みます。
BookLive!では品揃えも充実していて、特に近代性の構造 「企て」から「試み」へを楽しむのにいいのではないでしょうか。


「ここに陳列されているすべての漫画が読み放題なら良いのになあ・・・」という漫画好きのニーズを反映するべく、「月に決まった額を払えば購入の度に決済しなくてよい」という形式の電子書籍が生まれたわけです。
本屋では、販売中の漫画の立ち読みを抑止するために、ビニールカバーをつける場合が多いです。BookLive「近代性の構造 「企て」から「試み」へ」の場合は試し読みというサービスがあるので、物語のあらましを見てから買うか判断できます。
普段からよく漫画を読むという方からすると、月額料金を払えば何十冊でも読み放題で閲覧することができるというユーザー目線のサービスは、それこそ斬新だという印象でしょう。
一般的な書店では、展示スペースの関係で本棚における書籍数に制限がありますが、BookLive「近代性の構造 「企て」から「試み」へ」という形態であればこの手の制限がないため、アングラなタイトルも多いのが特徴でもあるのです。
スマホで読む電子書籍は、嬉しいことに文字のサイズを自分好みに調整することが可能なため、老眼の為に読書から遠ざかっていた60代、70代の方でも問題なく楽しめるという長所があるというわけです。


ページの先頭へ