BookLive「ブックライブ」の弥生時代の歴史無料立ち読み


AMS炭素14年代測定に基づき、水田稲作の開始は従来よりも500年早かったとした国立歴史民俗博物館の研究発表は当時、社会的にも大きなセンセーションを巻き起こしました。発表時には当時の常識からあまりにもかけ離れていたために疑問を呈する研究者も数多くいましたが、その後、測定点数も4500点ほどまでにと飛躍的に増加を遂げ、現在では歴博説の正しさがほぼ確定されています。では、水田稲作の開始が500年早まると、日本列島の歴史はどのように書き換えられるのでしょうか。一言で言えば、「弥生式土器・水田稲作・鉄器の使用」という、長らく弥生文化の指標とされていた3点セットが崩れ、「弥生文化」という定義そのものがやり直しになったと言うことです。この3つは同時に導入されたものではなく、別々の時期に導入されたものでした。例えば鉄器は水田稲作が始まってから600年ほど経ってからようやく出現します。つまりそれ以前の耕作は、石器で行われていたのです。また水田稲作そのものの日本列島への浸透も非常に緩やかなものでした。水田稲作は伝来以来、長い間九州北部を出ることがなく、それ以外の地域は依然として縄文色の強い生活様式を保持していました。また東北北部のように、いったん稲作を取り入れた後でそれを放棄した地域もありました。関東南部で水田稲作が始まるのは、ようやく前3~2世紀になってからでした。とすると、これまで歴史の教科書で教えていたように、何世紀から何世紀までが縄文時代で、その後に弥生時代が来ると単純に言うことはできなくなります。水田農耕社会であるという弥生「時代」の定義は、ある時期までは日本列島のごくごく一部の地域にしか当てはめられなくなるからです。本書は、このような問題意識の元で「弥生文化」が日本列島に浸透していく歴史を「通史」として描く初めての本です。(講談社現代新書)
続きはコチラ



弥生時代の歴史無料立ち読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると内容が見れるよ♪


弥生時代の歴史詳細はコチラから



弥生時代の歴史


>>>弥生時代の歴史の購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)弥生時代の歴史の料金


BookLive!(ブックライブ)は月額制ではなくて、購入する弥生時代の歴史を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive!(ブックライブ)は弥生時代の歴史を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!(ブックライブ)ポイントなどを利用して弥生時代の歴史を購入して読むことが可能です
BookLive!(ブックライブ)弥生時代の歴史の購入価格は税込で「702円」になります。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE




BookLive!(ブックライブ)弥生時代の歴史を勧める理由

弥生時代の歴史って、普通に買うだけでも紙の本よりも安くなりますが、BookLive!は割引方法がとにかく充実してるんです。
弥生時代の歴史普通に買うのがもったいなく感じてしまうほどです。
弥生時代の歴史BookLive!(ブックライブ)で購入することで、場所を問わずどこでも読めるし、紙の本よりも重たくならずに済みます。
BookLive!では品揃えも充実していて、特に弥生時代の歴史を楽しむのにいいのではないでしょうか。


BookLive「弥生時代の歴史」の販促方法の1つとして、試し読みが可能という取り組みは最高のアイデアだと感じます。どんなときでも本の中身を読むことができるので暇にしている時間を使って漫画を選定することができます。
よく比較してから、利用するコミックサイトを選定する人が少なくないようです。電子書籍で漫画を堪能したいと言うなら、沢山のサイトの中より自分の希望を叶えてくれるものをピックアップするようにしないといけません。
「どのサイトを利用して書籍を買い求めるのか?」というのは、とても大切なことだと考えます。価格やサービスなども色々違うので、電子書籍につきましては比較検討しなければいけません。
古いコミックなど、小さな書店ではお取り寄せしなくては手に入れられない書籍も、BookLive「弥生時代の歴史」という形で豊富に陳列されているので、スマホが1台あればゲットして読み始められます。
どういった展開なのかが不確かなまま、表紙を見ただけで漫画を購入するのはリスクが大きいです。無料で試し読み可能なBookLive「弥生時代の歴史」であったら、概略的な内容を精査してから買うことができます。


ページの先頭へ