BookLive「ブックライブ」のQ→A無料立ち読み


アンケート用紙に本音なんて書かない。それでも見えてくる、ややこしくて、ばからしくて、せつない、中3の胸に宿る思い。中学3年生の登場人物たちそれぞれが、学校や塾のアンケートに答えていくことで、自分のほんとうの気持ちに気づいていく。青春小説。
続きはコチラ



Q→A無料立ち読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると内容が見れるよ♪


Q→A詳細はコチラから



Q→A


>>>Q→Aの購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)Q→Aの料金


BookLive!(ブックライブ)は月額制ではなくて、購入するQ→Aを購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive!(ブックライブ)はQ→Aを購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!(ブックライブ)ポイントなどを利用してQ→Aを購入して読むことが可能です
BookLive!(ブックライブ)Q→Aの購入価格は税込で「1242円」になります。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE




BookLive!(ブックライブ)Q→Aを勧める理由

Q→Aって、普通に買うだけでも紙の本よりも安くなりますが、BookLive!は割引方法がとにかく充実してるんです。
Q→A普通に買うのがもったいなく感じてしまうほどです。
Q→ABookLive!(ブックライブ)で購入することで、場所を問わずどこでも読めるし、紙の本よりも重たくならずに済みます。
BookLive!では品揃えも充実していて、特にQ→Aを楽しむのにいいのではないでしょうか。


本のネットショップでは、ほとんど表紙とタイトルにプラスして、さらっとした内容しか把握できません。それに対しBookLive「Q→A」サイトを利用すれば、数ページ分を試し読みで確認できるのです。
「アニメについては、テレビで見れるもののみ見ている」というのは前時代的な話かもしれません。そのわけは、無料アニメ動画をネット経由で見るというパターンが浸透しつつあるからです。
コミックサイトは色んな会社が展開しています。それらのサイトをしっかり比較して、自分好みのものをピックアップすることが大事になります。そうすれば後悔することもなくなります。
「全てのタイトルが読み放題であったら、どれほどにいいだろう」という漫画オタクの要望を反映するべく、「月額料を支払えば毎回の支払いは不要」という形式の電子書籍が考えられたのです。
BookLive「Q→A」の営業戦略として、試し読みができるというシステムは画期的なアイデアではないかと思います。時間を忘れて本の中身を読むことができるのでわずかな時間を上手に利用して漫画を選択できます。


ページの先頭へ