BookLive「ブックライブ」のうっかりの玉無料立ち読み


何をしに台所まで来たのかを忘れてしまったばあさまが、家の中に現れた青い着物の女の子から、忘れたものが入った玉を取り戻そうとする表題作をはじめ、おじいさん・おばあさんを主人公にした短編ばかりを集めたこれまでにない童話集です。著者の大久保雨咲氏は、身近な題材を鋭く、そしてあたたかく切り取る注目の童話作家。『うっかりの玉』は、高齢化社会の今こそ、子どもに、そして大人にも読んでほしい、新しい童話の形です。
続きはコチラ



うっかりの玉無料立ち読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると内容が見れるよ♪


うっかりの玉詳細はコチラから



うっかりの玉


>>>うっかりの玉の購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)うっかりの玉の料金


BookLive!(ブックライブ)は月額制ではなくて、購入するうっかりの玉を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive!(ブックライブ)はうっかりの玉を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!(ブックライブ)ポイントなどを利用してうっかりの玉を購入して読むことが可能です
BookLive!(ブックライブ)うっかりの玉の購入価格は税込で「1134円」になります。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE




BookLive!(ブックライブ)うっかりの玉を勧める理由

うっかりの玉って、普通に買うだけでも紙の本よりも安くなりますが、BookLive!は割引方法がとにかく充実してるんです。
うっかりの玉普通に買うのがもったいなく感じてしまうほどです。
うっかりの玉BookLive!(ブックライブ)で購入することで、場所を問わずどこでも読めるし、紙の本よりも重たくならずに済みます。
BookLive!では品揃えも充実していて、特にうっかりの玉を楽しむのにいいのではないでしょうか。


「電子書籍が好きじゃない」という方も少なくありませんが、一度でもスマホを使って電子書籍を読んでみれば、その便利さや決済の楽さからヘビーユーザーになる人が少なくないようです。
漫画本というものは、読み終えてから古本屋などに持ち込んでも、数十円にしかなりませんし、もう一度読みたくなったときに困ります。無料コミックを活用すれば、保管スペースが不要なので片付けに苦労することがないのです。
電子書籍というものは、気が付いたころには支払が高額になっているということがあり得ます。対して読み放題でしたら毎月の利用料が固定なので、ダウンロードし過ぎたとしても利用料金が高額になることを心配する必要がありません。
購入の前に試し読みをして自分に合う漫画なのかを精査した上で、心配せずに入手できるのがアプリで読める漫画のメリットでしょう。前もって内容を把握できるので失敗することがほとんど皆無です。
人気の漫画も無料コミック上で試し読みができます。あなたのスマホ上で読めるわけですから、他人に知られたくないとか見られると恥ずかしい漫画も秘密のままで満喫できます。


ページの先頭へ